だけどやっぱりジャイアンツが好き

関西在住のG党がT党の冷ややかな目を気にせず書き続けるブログ

DeNAベイスターズの”ゴメス”こと後藤武敏選手がまた登録名変更

DeNAベイスターズのベテラン選手である”ゴメス”こと後藤武敏が今年も登録名を変更することをDeNAが19日に発表。

 

f:id:soraaamamekun:20180120161115j:plain

 

「G.後藤武敏」 →    「G 後藤武敏

となる。

 

Gの横のドットを抜くだけの微細な変更でありますが、なんと登録名の変更は今回で

4年連続。

 

登録名などは占い師頼りにしている選手もいると聞いたことがあります。

こういう漢字にしたら活躍できるようになるとか、このように変更したらもっと飛躍できるようになるとか、そういったのを信じて変更しているのだとか。

 

後藤選手に愛称からとったということなので、占いどうこうはよくわからないですが、これまでの変更の流れはこんな感じ。

 

 
後藤武敏」(2003年~2014年)
   ↓
後藤武敏G.」(2015年)
   ↓
「後藤 G 武敏」(2016年)
   ↓
「G. 後藤武敏」(2017年)
   ↓
「G 後藤武敏」(2018年)NEW!!
 
 
Gがことごとくウロウロしている・・・。
 
昨年は溶連菌感染症を発症するなどして1軍への復帰が7月となりました。
その影響もあってかDeNAベイスターズに来てからは毎年のように本塁打を記録しておりましたが数年ぶりの本塁打でシーズンを終えて悔しさの残るシーズンだったと思うので、今回の変更も心機一転を兼ねているのかもしれませんね。
 
 ベンチを温めていることが多いゴメス選手ですが、代打の切り札として我がジャイアンツと良い戦いが見れることを期待しています。