だけどやっぱりジャイアンツが好き

関西在住のG党がT党の冷ややかな目を気にせず書き続けるブログ

【巨人】エース左腕・田口麗斗選手 ロッテ成田投手とハワイの自主トレから帰国する

 

田口麗斗選手がハワイでの自主トレから無事に帰国してきました。

ロッテに所属するイケメン左腕の成田翔投手とともにです。

 

田口選手の身長は171cm。

成田選手の身長は170cm。

太さは全然違いますが、同じ小柄な左腕という共通点もありますし似通った選手同士で互いに吸収しあった自主トレに終わったのでないかと期待しています。

田口選手は巨人の左腕エース候補として名前をあげつつありますが、まだ22歳という年齢でプロ野球の、しかも他球団の後輩選手を招き入れての自主トレとはなかなか粋なことをしますね。

 

成田翔選手といえば秋田商業出身で2015年にドラフト3位指名された投手。

甲子園でも熱投していましたね。

f:id:soraaamamekun:20180124010125j:plain

夏の甲子園では現地に訪れて観戦したのですが、成田選手は2度ほど拝見しました。

試合前のピッチング練習の時点で変化球のキレに驚いた印象が今でも鮮明に記憶に残っております。「この選手はプロ選手としてやっていける能力があるな」というのを素人目でも一瞬で感じ取ることができました。

去年は大きな周囲の期待もあり、初のフレッシュ・オールスターゲームに出場することができ1イニングのみの登板ではありましたが2つの奪三振を奪って無失点に抑えるなど活躍することができ、本当にロッテの若手の希望のような選手ですね。

 

この自主トレで成田選手は自主トレの成果もあってか、ルーキーイヤーよりも6キロ増量した模様です。

しかしまだまだ線が細いので球が軽く一発に悩むことが多くあると思いますが、着々とプロ仕様の体を作っていって1軍のローテーションにしっかり加えられるようになれば低迷気味のロッテも安心できるかと思います。 2月に二十歳となりますがまだまだ伸び盛りですからね! 他球団の選手とはいえ夏の甲子園で見てきた選手なので応援はしざるをえません。非常に楽しみな球界のホープです。

 

田口選手の話に戻りますが今回の自主トレで 「とにかく先頭に立って、菅野さんに置いていかれないように」とコメントしていたようです。

田口選手は一昨年の2016年から先発のローテーションに入り10勝をあげ、その翌年2017年はそれを上回る13勝をあげております。

f:id:soraaamamekun:20180124011742j:plain

13勝でもなかりの好成績だと思いますがそれでも満足せずに「菅野選手に負けないように」と向上心を持って努力している姿はファンから見ても心強い選手になったなと実感します。

今年の先発ローテーション入りも高い可能性でありますが、追いつけ追い越せで競争しあって誰から見てもサウスポーのエースと言われるような投手になってもらいたいです。